Top Page » 自分事 » This Page

肉々しい「小堀正展牧場」の低脂肪牛ハンバーグとビーフシチューに感動

カテゴリ:自分事


憧れ?の「低脂肪牛」との偶然なる出会い

唐突ですが、当たっちゃいました。抽選に。

@masab0buさん、実は知り合いの知り合い(らしい)。
「サシ」「脂身」を重視する一般的な和牛とは異なる、「低脂肪牛」を群馬で肥育している方です。
Twitterでもひっそりとフォローさせてもらっていました。

まさか抽選に当たるとは…。今年の運を使い果たしたかもしれません。

さて、「低脂肪牛」と言えば「美味しんぼ」のイメージがあります。
「アメリカ人は、和牛を脂身が多過ぎて肉の味がしないって言うんだぜ」という山岡さんのセリフ(うろ覚え)。

「肉の味がする」牛肉=低脂肪牛とはなんなのか…。
気になる…。

早速、食べてみた

冷凍パックで届いたのはハンバーグ2つとビーフシチュー。
(おそらく)通販で販売されているラインナップですね。

”低脂肪牛”の小堀正展牧場

低脂肪牛を迎え撃つために、とりあえず米(あきたこまち)を炊きます。

ハンバーグとビーフシチューは湯せんするだけでOK。
手軽に豪華な食卓が実現。素晴らしい世の中ですね。

解凍中

米も炊き上がり、湯せんも完了。
早速ハンバーグを器に盛り付けます。

煮込みハンバーグ!

どーん!うまそうな煮込みハンバーグ!
(ちなみに器は我が地元の「楢岡焼」を使用)

見た目からしてなかなかのボリューム。
デミグラスソースのよい香りが食卓に漂います。

続きまして、ビーフシチューの登場です。
深みのある皿に流し込むと…。

肉がでかいビーフシチュー

肉がでかい!なんだこれは!まるで豚の角煮!

IMG_1151

ちょっとだけアップにしてみました。
どこからどうみて、やっぱりでかいです。

見た目からして肉々しい食卓と相成りました。
(というか、付け合わせを忘れてた)

では、さっそく、ハンバーグをいただきます。

肉々しい!

はしで千切るのも難航。お肉ぎっしりです。
ふわふわハンバーグとは一線を画す、武骨なたたずまい。

口に含むと、予想以上の肉の弾力が実に心地よい。
肉をかみしめている実感があります。

「うまい…」

これが肉の味か、と思わず独り言。

普段食べているハンバーグよりも食べ応えがあり、
肉の味と香りがストレートに伝わってきました。

IMG_1153

低脂肪牛ということで肉汁はいかほど?と思いましたが、
はしでぎゅっとつかんでみると、じわじわとあふれてきます。
しかもハンバーグの形が崩れることもありません。

ご飯との相性も抜群。肉の旨みが食欲を刺激していきます。
うーん、すごいものを食べてしまった。

鼻腔をくすぐるビーフシチューの香り

 ハンバーグを食べ終わりそうになるのをこらえて、ビーフシチューへ。

うーむ、やはり肉がでかい。
一口で食べられるか不安になるくらいの大きさです。

一口に収まらない…!

 「がぶり」

思いがけず大きな塊に食らいついたその瞬間、僕は悟りました。

(こいつは一口で片づけていい代物じゃねえ…!)

ハンバーグに引き続き、肉とは思えない噛みごたえ。
ほろほろ肉には程遠いですが、歯に力を食わるとじっくりと肉がほどけていきます。

その断面を見てみると、びっしりと筋が…。
こいつらが肉の繊維ってやつでしょうか。
これだけ煮込まれた牛肉となるともっとやわらかいイメージですが、
このビーフシチューなら「おれは肉を食っている!」という喜びが存分に楽しめます。

まるでスジ肉

脂身(?)がついている箇所もがぶり。
この食感、じっくり煮込まれたスジ肉にもにた歯ごたえ。
脂身なのにしつこくなく、くにゅくにゅと不思議な味わいです。
こんな脂身があるんだなー。

ソースも非常に上品で、ハンバーグのデミグラスソースとは少し味付けが異なります。
食べ合わせも考えず食卓に並べてしまいましたが、苦になることもなく、美味しく頂けました。
当然のごとく、白米はおかわりせざるを得ず。

低脂肪牛まとめ:高級和牛と比較すると

海士町では名産の「隠岐牛」が育てられており、僕も時折焼肉を食べます。
脂身のうまさを僕に教えてくれたのは隠岐牛で、
それはそれでもちろん感動的に美味いのですが、
サシのたっぷり入った典型的な高級和牛なのです。

小堀正展牧場の低脂肪牛は、高級和牛とは異なる魅力があります。
肉のうまみがしっかりと感じられ、ぎっしりと詰まった食べ応え。
胃もたれの心配もそこまでありませんし、「肉を食った!」という充実感を存分に味わえます。

今度はぜひステーキを食べたいですね。
こちらの通販サイトでお取り寄せできるようです。

小堀正展牧場 低脂肪牛100%ハンバーグ・ステーキ・ローストビーフ通販│国産食材のお取り寄せサイト こっくさん.com

直営店など、低脂肪牛を食べられるお店があるみたいなので、機会があればぜひ行ってみたいです。

低脂肪牛が食べられるお店 | 低脂肪牛の小堀正展牧場 || 群馬県前橋を拠点に低脂肪牛を生産

 

最後に、貴重な機会を与えてくださった、小堀さん、ありがとうございました!
今度はお肉注文させていただきますね!

 


関連する記事