Top Page » 自分事 » This Page

”とりこ”になる若美メロンは、秋田が誇る珠玉のフルーツ

カテゴリ:自分事


”とりこ”になる秋田のフルーツ

わたしたちが、地元秋田県産の“とりこ”になるほど美味なフルーツと出会い、メルマガを通してご案内をはじめたのは一昨年のこと。現在の一般的な市場流通の仕組みでは、なかなかみなさんの口に入ることがない「完熟」の旬の食べ物。それを生産者さんが自信を持って出せるタイミングでお届けする。「“安心”で本当においしいものを召し上がりたい方に、できるだけ生産者さんのお人柄も近く感じていただけるようにお届けしたい」そう願って模索してきました。

TORIKO Fruits|Vol.1 大渕常夫さんの若美メロン | casane hito tsumugu mono

高校の大先輩・田宮夫妻のユニット、「casane tsumugu」。
お二人の、秋田―北東北に対する深い愛情がにじみ出る文体で紹介された、真心のこもった品々。

秋田県男鹿市(旧若美町)の大渕常夫さんが育てた「若美メロン」もその一つです。

昨年もメルマガでお知らせをいただき、非常に関心を持っていましたが、
今年の夏、とうとう念願の注文。蒸し暑い海士町の夏を潤す果実の到来が待ち遠しかった…。

なお、このメロンは最高の「旬」のタイミングのときのみ出荷されています。
したがって注文できるタイミングも限定的です(2013年分は終了)
気になる方はWEBサイト右側のメールマガジン申し込み欄からメルマガ登録をお願いします

メロンが僕の口に入るまで

僕が注文したのは、アムスメロン(2Lサイズ)4個入り
一人で1度には食べきれないし、せっかくの機会なので、海士町内の何人かで共同購入しました。
 もちろん、仲間たちに秋田の美味を味わってほしかったのもありました(まだ食べていないくせに)。

到着は8/1。常温で届いた4つのメロンは、持ち上げるとずっしりと重い。
その堂々とした風情に、生産者の愛情と誇りすら感じるくらいに(言い過ぎ?)。

「食べごろは8/2ごろ、皮を押して少しやわらかくなったらOK」
「冷やして食べるとよりおいしい」
「熟れすぎたと感じたら、冷凍してミキサーにかけスムージーがおすすめ」
などなど。

メロンに添えられた手書きのメッセージにも、丁寧な配慮が見られます。

共同購入者にもその日のうちにデリバリーし、メッセージの内容もしっかり伝達。
みなさまの笑顔を想像すると、こちらまでにやにやしてしまいます。

が、保存時に痛恨のミスを犯しました。
届いたその日にメロンを冷蔵庫に入れてしまったのです

後で知りましたが、メロンは冷蔵庫での保存はご法度です(常識?)。
低温障害(?)を引き起こし、熟成が止まって、劣化に転じるとのこと。
冷蔵庫の中のメロンは一向に熟す気配がないのでおかしーなと思い、
ネットで調べて慌てて冷蔵庫から出し、常温で保存し直すこと丸1日。
ようやくやわらかくなったメロンを再度冷蔵庫にいれて冷やし、しばし待つ。

「せっかくのメロンがダメになっていないだろうか…」
そんな不安を抱えつつ、丸々としたメロンに包丁を入れます。

ジューシーな果実との出会い、そして感動へ

IMG_1104

一刀両断の後、種を取り除いたの図。

何とも言えない、あまーい香りが漂ってきます。
冷蔵庫保存による品質劣化は杞憂に終わったようですね。

種を取り除くと、中央のくぼみにはたっぷりの果汁が…!

IMG_1105

どうですか、このジューシーさ!
思わずアップで撮りましたが、近づきすぎて伝わらないか…笑

もう待ちきれない、ということでさっさと切り分けます。

IMG_1107

果汁があふれんばかりです。というか、あふれちゃいました。

予想以上のジューシーさ。スプーンで食べるなどと悠長なことはしていられない。
がぶりと食らいつきます。

IMG_1108

甘い!

こんなに率直に己が美味を主張するメロンと出会ったことがありません。
柔らかい果肉が持つメロン独特の甘さと香りが強烈です。いっそ潔い。

そしてあふれ出る果汁!

ほっておくと汁がどんどん皿に流れてしまいます。
行儀が悪いですが、かじっては「じゅじゅじゅ…」と汁を吸う。
これがまたうまい。完熟とはこのことか…!

皮の周辺までやわらかく、さわやかな甘みがあり、最後までおいしくいただけます。
序盤から旨みの洪水に襲われつつ、後半に口中をリセットしたうえで次の一切れに挑む。
これ、いいですねえ。

あまりのおいしさに、1/4個をわずか1分ほどで食べきってしまいました。
ノンストップ・完熟メロン。いやー、んまかった。

”とりこ”になる。

この言葉の意味がよくわかりました。

来年の収穫が今から楽しみです笑
そして、来年こそは常温保存で、完全なる熟成メロンを食したい…!


関連する記事