Top Page » 読書の記録 » This Page

今さらの「社会で子供を育てる」の簡潔な読後メモ

カテゴリ:読書の記録


借り物なので、気になったところをここに簡潔にまとめる。

支援の提供者から利用者に近づいていくこと、どうすればその人たちに直接会えるか、頭を柔軟にして真剣に考えること、これがトロントで成功している支援に共通したポイントだったと思います。

社会で子どもを育てる―子育て支援都市トロントの発想

トロントの子育て支援の充実ぶりもさることながら、
やはり気になるのは「どうすれば充実させられるのか」だ。
端的にさらりと書かれているのが、かえって目を引く。

著者が訳した「実践コミュニティワーク」が
まさに具現化されていると言っていい。

現場へ足を運び、そこにいる人たちの声を聴く。
いや、声を聴くだけじゃダメで、その人たちと関わり、
信頼を一つ一つ積み上げていくという先にしか、
地に足の着いた実践は為しえないということなのだろう。

この一文に出会えただけでも、本書を手に取る価値はあった。

 


関連する記事